カラーセラピーはヒーリングがセット

ココラボ

なるせ ともこです。

 

10日ほど前ですが

TCカラーセラピーに2名様がお越しくださいました。

 

おひとりの方の選ばれたボトルです。

(掲載許可をいただいております)

 

Yさん、Kさん、ありがとうございました。

 

^^^^^^^^^^

ところで

 

よく間違えられるのですが

カラーセラピーと、カラー心理診断は違います。

 

カラー心理診断は、「その色を選んだあなたの今の心理は○○です」(簡単にいうと)

そこまでです。

 

それはそれで意味がありますので、悪いということではありません。

 

カラーセラピーは、色を使った療法なので(医療とは違う)

色を使ったカウンセリングの後に

必ず、ヒーリングがつきます。

 

その色を身につけたり、身近に置いて、目にすることで、カウンセリングの時に、自分のこうなりたい、なります、など話したことを思い出すことで、意識づけされる。

 

それを三か月(最低)続けることで

行動につながり、現実化しやすい、ということです。

 

ヒーリングカラーといいます。

 

 

ヒーリングカラーとして

呼吸法やイメージ法を使った方法や、

その色の小物をもつ、カード、

香り(アロマ)や石(鉱物)を使ってヒーリングする方法もあります。

 

他にもあると思います。

 

過日・・・

 

ヒーリングツールとして

ヒーリング・オーラ・スプレー認定講座を受講しました。

 

カラー発祥の地、イギリスの新しいツールで

エコールドメチエの橋本先生が

昨年10月?日本にもってきてくださったツールです。

 

今回、初めて開講され、橋本先生から直接おしえて頂くことができました。

 

ですので、スプレーはまだ私の手元にはなんです(^^;

 

当日、公開された画像がこちらです!

(たまたまないボトルもあるそうです)

 

 

カラー+アロマ+鉱石+聖水がつまったヒーリングスプレー。

4シリーズにわかれています。

 

カラーセラピーのヒーリングとして・・・

エネルギーヒーリングの意識づけとして・・・

占いの付加価値として・・・

整体をはじめ、あらゆる対面サービスのプラスとして・・

 

活用範囲は広いと思います。

 

届き次第、体験会を開く予定です。

 

各シリーズごとに、認定講座も開講していきます。

認定を受けますと、講座を開講することが可能になります。

 

カラーセラピストにとってなくてはならないヒーリングツール!

 

アロマだけ、ストーンだけよりも

アロマもストーンもそれぞれ入っている(意味をもっている)

ヒーリングオーラスプレーです。

Follow me!